エステ

エステに入会はしたけど、ちょっと後悔・・・
大丈夫! エステはクーリングオフができます!
同時に購入した健康食品もクーリングオフできます!
自分からエステ店に行って契約した場合でもクーリングオフできます!

クーリングオフをすると

クーリングオフをすると次のような効果があります。

logo_esthe.gif

エステの関連商品とは

  1. いわゆるサプリメントの類  注意!
  2. 化粧品、石鹸、入浴剤    注意!
  3. 下着
  4. 電気・電磁波・超音波などを利用した美顔機・美肌機など

これらがエステの関連商品になります。
関連商品の購入も含めてクーリングオフができます。
ただし、上の1、2は一度でも使用・消費するとクーリングオフができません。(それ以外はOK)

◆ 契約書には『損害賠償は○○円』や、『返品できません』と記載されています
■ 大丈夫です。支払う必要はありません。そもそも『クーリングオフの違約金』や『返品不可』など『嘘』を記載する事自体、法律で禁じられています

◆ 『一度使うと返品できません』と言われたのを承知の上で購入したんです
■ 大丈夫です。そもそも、『一度使うと返品できません』など『嘘』を言う事自体が、法律で禁止されています(上記の一部返品不可の商品を除く)

◆ 契約上は健康食品の売買で『エステはサービス』だからクーリングオフできないと言われた
■ 大丈夫です。クーリングオフできます。クーリングオフ逃れのためそのような契約にしていますが、実態は特定継続的役務提供にほかなりません。悪質な場合、業務停止処分になるような事です。自信を持ってクーリングオフしましょう。

logo_fuyo.gif

悪徳業者の言い分に注意しましょう

これらは、全部 『』です。自信を持って突っぱねましょう。

logo_uso.gif

cooling.gif